プロフィール

roboadvisor-hikaku

こんにちは!当サイト管理人のトモコです♡

3歳児育児中の30代兼業主婦です。

 

突然ですが、ロボアド投資を始めることにしました。

もちろんお金を増やすためです。

 

ロボアド投資で、どのくらいお金が増えていくのか!

運用実績を残すためにブログをはじめました。

これまでのマネー遍歴

まずは私のお金に関するプロフィールです。

いろいろ、やらかしてます(^_^;)

投資との出会い

20歳くらいの頃に図書館で出会った本があります。

タイトルは忘れたのですが、ネット上のゲームと連動していた本でした。

ゲームでは、サイコロを振りながらお金を増やしていきます。

最初はお手頃な自販機を所有して、いずれ不動産王になるゲームです。

 

私はこの本というかゲームを通じて「投資」というものに初めて出会ったのです。

 

勝間さんのベストセラーで投資に手を出す

社会人になって2年目くらいになると、少し貯金に余裕が出てきました。

そんな頃、「お金は銀行に預けるな」という勝間和代さんの本が大ブームになります。

私も買いました&読みました。

 

投資商品買ってみたい!

 

そこで証券会社に勤めている友達に手ほどきをしてもらい

投資デビューを果たします。

初めて買ったのは豪ドルMMF」でした。

 

欲が出てFXに手を出す

MMFを運用しはじめて「通貨投資」に目覚めます。

そして流行っていたのが「FX」です。

 

こっちのほうが手っ取り早く稼げそう♪

証券マンの友達は「やめたほうがいい」と止めてくれましたが

私はかまわずFXデビュー!

取引初日で2万円を利確するビギナーズラックを得ました。

 

リーマンショックで投資から撤退

その後、増えたり減ったりしていたFX口座ですが・・・

リーマンショックで、トータル30万円の赤字を出したところで撤退しました(/_;)

ショックでMMFも全て売却しました。

 

実はその時、結婚が迫っていたのです。

投資をしていることを彼氏に内緒にしていたので、結婚前に身ぎれいになることを決意します。

 

子どもが生まれて投資再開

結婚してしばらくはのんびりと過ごしていました。

転機を迎えたのが初めての出産です。

この時、将来に備える貯蓄を考え直すことにしました。

 

ちょうど、NISA制度がスタートして気になり始めた頃

テレビでは株主優待の桐谷さんが有名になっていました。

 

私も株主優待やりたい!

 

夫も賛成してくれたので、証券口座で株主優待メインの運用を開始しました。

 

株の運用益で年利20%達成

時期が良かったのかもしれません。

株主優待目当てで買ったにも関わらず、値上がりがすごかったのでいくつか株を手放しました。

結果、売買益と配当金で年利20%達成しました。

今もまた、別の銘柄を買って運用中です。

 

なぜロボアドを始めるの?

株で利益出てるし、それでいいじゃん!

と思われるかもしれません。

 

株も良いんですが、ロボアドには株にはできない投資ができるのです。

私がロボアドを始めようと思った理由は2つです。

1.資本が少なくても分散投資できる

フツーの庶民なので、株をしているといっても100万円前後の投資しかしていません。

銘柄で言うと5~6件を常に保有している状態です。

日本中の上場企業のうち、5~6社にしか投資できないんですよ。

 

ところがロボアドの場合は、同じ少額でも幅広~く分散投資できるんです。

リスクをおさえるには分散投資は必要ですもんね。

 

2.気持ちに左右されず常に良いバランスで投資してくれる

株価って変動しますから・・・

慌てて売買して損することも、ありますよね。

私のFXしかり。

 

でもロボアドは人間じゃありません。AIです。

数値だけを基準に、常に冷静に投資してくれます。

お金だけ預けておけば、あとはおまかせで売買してくれるというわけです。

預けっぱなし投資には、うってつけです。

 

ロボアド投資で目指すところ

やってみないとロボアド投資が良いか悪いかわかりませんよね。

そこでまずは少額から投資をしてみて様子をみてみます。

その後、徐々に資金を投入してお金を増やす大作戦です。

 

STEP1:自分だけが自由につかえるお小遣いを手に入れる

まずは、10万円から投資スタートしてみます。

増えたお金は、私のお小遣いにします(*^_^*)

主婦って思った以上にお小遣い使えないのよ~!!

 

STEP2:教育資金に備える

ロボアドいけそうだな、と判断したら投資額を増やします。

教育資金用なら100万円くらいは入れたいところです。

我が家は学資保険も申し込んでいるので、併用して不足分をロボアド投資に託します。

 

STEP3:老後資金として蓄える

教育資金の目処がついたら、必要なのは老後の蓄え。

子育てに夢中になってると、つい忘れがちなんですよね!

でも大事。

 

投資でいちばん大切なのは時間を味方につけること。

老後に使うような遠い将来のお金こそ、投資で賢く膨らませたいですね!

ということで、ロボアドの使い勝手が確認できたら、

最終的には老後資金のための高額運用に挑みます。

 

 

無事資産が増えるように

どうぞ温かく見守ってください m(_ _)m